インテリア

アメリカンレトロでダイナーな部屋にする18のインテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アメリカンレトロ

アメリカンレトロスタイルとは、50’s60’sのアメリカンダイナー(プレハブ式レストラン)をイメージしたポップで賑やかなテイストのスタイル。昔のアメリカ映画に出てくるような、いかにもアメリカンな感じが好きな人にはたまらないようです。ハンバーガーとポテトをこーいうところで食べると美味しそうですね。

今回は、アメリカンレトロでダイナーな部屋にする特徴とポイント、18のインテリアをお伝えしていきます。

スポンサードリンク

アメリカンレトロスタイルってどんなスタイル?

アメリカンレトロスタイルは、昔のアメリカのダイナーを連想させる、カラフルで派手な色使いでどこかワクワクしてしまうスタイルです。

アメリカンといっても実際テイストの違う多くのスタイルがあります。その中でもはっきりと違いの分かりやすいテイストを持っています。ワイルドでイケイケな男女やテンガロンハットを被ったバイク乗り達が集まってくるような、そんな雰囲気の空間。

訪れた人を昔のアメリカンダイナーの空間に引き込むスタイル、それがアメリカンレトロスタイルです。

アメリカンレトロスタイルの部屋の特徴

壁には50’年代や60’年代の額入りポスターなどが飾られ、コカコーラグッズも目立ちます。アメリカのクラシックカーやハーレー・ダビットソンをインテリアにしたり、まさにアメリカのダイナーにあるようなアイテムでお部屋を飾ります。

  1. 50’60’のアメリカ
  2. ポップなコーディネート
  3. ワイルドでクラシックなインテリア
  4. コカコーラグッズ
  5. レトロなポスター
  6. アメリカンな看板

アメリカンレトロスタイルな部屋にする18のインテリア

アメリカンレトロスタイルのイメージが分かったところで、実際にお部屋をどのようにしていったらアメリカンレトロテイストなお部屋になるのか?アメリカンレトロスタイルにしていくためのインテリアやポイント、使い方などをお伝えしていきます。

チェック柄の床

床を鮮やかなチェック柄にすると、アメリカンレトロスタイルの雰囲気を出しやすくなります。カラーは白×黒や白×赤など、白を混ぜてくっきりと鮮やかな色の違いをつけて、POP感を出します。お部屋全体をイメージチェンジする時、順番としては床や壁からなので、床をはじめに変えると、その後の装飾がしやすくなります。

ブリキの看板

アメリカンレトロに欠かせないインテリアの一つに、ブリキの看板があります。一目でジェネレーションを感じられるような看板は、マストアイテムです。

いつの時代のものなのか、どんなことに興味があるのか、自分や部屋を表現する暗黙の素材でもあります。額に入れて飾る人も多いです。

真っ赤なソファ

アメリカの象徴とも言えるレッドカラー。大きな夢を描くアメリカン・ドリームの本場なら、これくらい存在感があって大胆なソファーを部屋に据えるのも素敵ですね。

アメリカンレトロのテーマは「調和」ではなく、「刺激」の方があっているかもしれません。それぞれが強い個性を発揮して、周りに刺激を与え続けて、やがてそれが一つのテイストになる。そんな風にアメリカンレトロは進化していったのかもしれません。

アメリカンステッカー

アメリカンな雰囲気を手軽に感じたい時に、アメリカンステッカーはとても便利です。飾るだけで、それっぽい雰囲気を出してくれます。また、雑貨屋さんや看板屋さんに行くと、種類も豊富にあるので、選ぶのがとっても楽しいですよ。

ネオンサイン

アメリカのダイナーは、夜になると内外問わず、看板に灯りをつけます。これからお酒を楽しむ大人の時間、そんな合図とも言えるネオンサイン。お部屋に飾り照明を落とし、ネオンのスイッチを入れるととても雰囲気が出ます。

ポップな椅子とテーブル

明るいポップなカラーの椅子やテーブルを置くと、一気にアメリカンな部屋になります。カラフルな色に囲まれていると、気分もハッピーになってきます。

ブリキの雑貨

アメリカの年代を感じることの出来る、ブリキのおもちゃ。男の夢とロマンが小さなブリキの雑貨達にたくさん詰まっています。コレクターも多いブリキ雑貨、もしかしたらふと雑貨屋さんで手にしたブリキのおもちゃに、とんでもない価値が付いているかもしれませんね。

ジュークボックス

アメリカンダイナーといえば、オブジェとも言えるジュークボックスは欠かせません。コインを入れて、好きな音楽を店全体に流す。アメリカらしい、とっても粋な機械ですね!

さすがに手に入れて部屋に置くのは難しいかもしれませんが、似たようなインテリアを組み合わせればなんとか手作り出来るかも、、、ドンキ・ホーテなどに素材となるモノがありそうです。

ガムマシーン

子供の頃の夢のマシンです。お店に行ってコインを入れてガムが出てくる。こういうのが家にあったらなあって考えたことありませんか?

遊び心いっぱいのインテリアもアメリカンレトロっぽいです。

ポップな足長椅子

アメリカンダイナーやダイニングバーにありそうな、ポップな足長椅子。リビングダイニングのバーカウンターに置いたら、かなりアメリカンレトロな雰囲気になります。

アメリカンな小物インテリア

自分の好きなアメリカンな小物をお部屋に置くのも素敵ですね。小物に夢を描くのもアメリカっぽいです。アメリカンな小物は、それぞれに個性があって見ているだけでも楽しいです。

ブラウンレザーソファ

全体的にワイルドな引用を与えてくれるアメリカンインテリアに負けないソファ。それはレザーソファではないでしょうか?特にブラウン系の色合いが、他のポップなインテリアともよくマッチします。

アメリカンなバーテーブル

丸みのあるポップな色合いのバーテーブルは、アメリカンダイナーっぽくて素敵です。家に設置するとなるとなかなか遊び心満点です。

遊び心のあるコカ・コーラインテリア

アメリカと言えばコカ・コーラ。大人気のコカ・コーラインテリアは、かっこよくておしゃれでたくさんの種類があります。集め出したら、ハマりすぎ注意ですね。歴史や時代を感じることも出来るコカ・コーラインテリアはアメリカンレトロにも欠かせないアイテムです。

コカコーラの壁棚

こちらもコカ・コーラの壁棚。手作りも出来そうですし、小物を置いてアメリカンレトロなインテリアに。

ポップなクラシックカー

アメリカンダイナーには、クラシックカーの模型がインテリアとして置いてあったりします。言うまでもなく、圧倒的な存在感を放ち、スケールの大きさが伺えます。

等身大ではなくて、ミニチュアのクラシックカーを飾って置くだけでも、レトロ感が出ます。

やんちゃな照明

遊び心のあるポップな雰囲気の照明は、アメリカンレトロな雰囲気に似合います。実際購入する場合は、機能性も考慮して製品を選びたいですね。

アメリカンテイストなキッチンマット

アメリカンなキッチンインテリアを取り入れることで、さらに統一感が出ます。レッドカラーやチャック柄、U.S.AIR FORCEなどアメリカンテイストの基本をさりげなく。

アメリカンレトロスタイルのまとめ

いかがでしたか?アメリカンレトロスタイルのお部屋のイメージはついたでしょうか。レトロでポップでワクワクする空間。ちょっとしたコツや選ぶインテリアを知っているだけで、簡単にアメリカンレトロテイストな雰囲気が作れちゃいます。アメリカンレトロな雰囲気にしたいと思ったら、ぜひ記事を参考にお部屋を模様替えしてみてくださいね!

インテリアスタイルまとめ↓↓↓

【関連記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ:ちょっぴりワガママな住まいを実現する方法

今の住まいは本当にあなたらしいモノですか?もしもあなたに、今とは少し違う理想の住まいがあるのなら、私たちと一緒に自分の手で夢の住まいを表現してみませんか?このメールマガジンは、

・DIYで自分好みのインテリアを作っていく方法

・セルフリノベーションを成功させる考え方

・海外と日本の住まいに対する幸せの感じ方

など、「暮らし」を根本から見つめ直し、実用性のあるセルフリノベーションの方法や考え方、お手軽にできるDIYアイデアなどをお伝えしていきます。あなたらしさをほんの少し解放してあげるだけで、毎日の暮らしがちょっぴり幸せになることをぜひ実感して下さい。


無料メルマガ登録

SNSでもご購読できます。