DIY

セリア素材で作る!ブルックリン風の小さな看板

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ニューヨークブルックリンスタイルの定番インテリア、バスロールサインをアルファベットを書くところから自作してみました。

スポンサードリンク

ブルックリンスタイルってどんなの?

ニューヨークにあるブルックリン地域の家に見られるインテリアスタイルです。

ニューヨークの地価は高く、比較的安価に住める地域として、いつしか多くの駆け出しのアーティスト達が、ブルックリンに移り住むようになったそうです。

そのアーティスト達が手掛けたおしゃれなカフェやレストランが立ち並ぶブルックリンは、ニューヨークの中でも人気のスポットとなっています。

そんなブルックリンに住むアーティスト達の家もまた、オシャレの参考になるインテリアであふれています。その中の一つがバスロールサインなのです。

名前の由来は本物のバス

ニューヨーク市内を走るバス。そのバスが行き先を表示するロールサインをモデルにして、バスロールサインは誕生しました。というか、本来の呼び名のままDIYインテリアとして、認知度が高まった感じです。

本物のバスロールサインは愛好家達から高額で取引されているため、タオルやタペストリーにアルファベットで文字を書き、バスロールサインを模しています。

セリア素材で手作りバスロールサインを作りました。

これをバスロールサインと呼ぶのかもいささか疑問は残りますが、気の赴くまま作成してみました。

チャンネル登録→http://urx.red/JuG8

【1】クリアファイルを切り抜いて、ステンシルシートを手作りします。

切り抜きたい文字(今回はBrooklynとしました)をマジックでクリアファイルに書きます↓

マジックで書いた文字をカッターでくり抜きます。アルファベトの線に丸みを出したいときはカッターでくりぬいた後、ハサミも使うと良いです。(カッターだと曲線を出すのが少し難しい)

文字がくり抜けたら、自作ステンシルシートの完成です。

【2】セリアの黒板にアルファベットを入れる。

自作スタンシルシートを使ってアルファベットを黒板にペイントします。この時使ったペイントは、知る人ぞ知るニッペホームさんの”TEGAKI de PAINT”というシリーズです。

ホームセンターをふらついていたらたまたま見つけたのですが、これがまた使い勝手が良いのです。今回はこちらを使っていきます。他のペイントでも可です。

黒板に自作ステンシルを置いて、その上からTEGAKI de PAINT(アイボリー)でなぞっていきます。振って押し付けるだけでペイントが出ます。なので余計な準備が要りません↓

ジャジャーン!!!どーだ!?↓

アルファベットの淵がギザギザになったりしてますが、まあなんとか文字に見えるのでよしとしましょう。なんか可愛らしいし。↓

【3】蝶番でミニ黒板とミニコルクボードをジョイントします。

何かをソフトにゆるくくっつけたい時は、蝶番が便利です(100均ダイソーで買いました)↓

ビスを入れやすくするために、ドリルやキリで穴を開けときます。細いドリル刃がなかったのですが、これもまたダイソーに売ってるのです(100均の工具の品揃えが年々パワーアップしているような気が…)↓

小さいビスを使って蝶番を付けていきます↓

小さいビス用のミクロドライバーも100均ダイソーで買いました。が、このタイプだとビス入れるのがけっこう大変でした。(穴をもう少し広めに開けるか、手で回しやすいグリップがついているタイプにするといいと思います)

【4】ワイヤーで固定する

バスロールサインは、基本的に壁に飾るタイプのインテリアです。今回は黒板にドリルで穴を開けて、ワイヤーアートをした時に余っていたアルミワイヤーを使って、ワイヤーメッシュに引っ掛けました。

【完成】なぜ黒板の下にコルクボードをつけたかというと、なんとなく使い勝手良い感を出したかったからです。

それでたまたまダイソーで買って持ち腐れしてたコルクボードを黒板に合わせてみたら、なんとシンデレラマッチ。サイズ感バッチリ!

意外と使えるんですよ、このセット。黒板にはマグネットつくし、コルクボードには画鋲や針刺せるし。鍵やハガキとかの小物の整理にも重宝します。

【使用した素材&道具】

Seria インテリアミニ黒板

ダイソー コルクボード

TEGAKI de PAINT(アイボリー)

ダイソー 蝶番(2個セット)

ダイソー 超精密ドライバー

ダイソー 鉄工用ドリル刃1.5mm

アルミ針金

チャンネル登録→http://urx.red/JuG8

まとめとレビュー

適度な時間とお手軽感でできるので、休日じゃなくともサクッと出来ちゃうところがいいですね。可愛らしいし、意外と使い勝手がいいので、ぜひお子様と一緒にDIYしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ:ちょっぴりワガママな住まいを実現する方法

今の住まいは本当にあなたらしいモノですか?もしもあなたに、今とは少し違う理想の住まいがあるのなら、私たちと一緒に自分の手で夢の住まいを表現してみませんか?このメールマガジンは、

・DIYで自分好みのインテリアを作っていく方法

・セルフリノベーションを成功させる考え方

・海外と日本の住まいに対する幸せの感じ方

など、「暮らし」を根本から見つめ直し、実用性のあるセルフリノベーションの方法や考え方、お手軽にできるDIYアイデアなどをお伝えしていきます。あなたらしさをほんの少し解放してあげるだけで、毎日の暮らしがちょっぴり幸せになることをぜひ実感して下さい。


無料メルマガ登録

SNSでもご購読できます。