DIY

カルトナージュ風おしゃれスマホケース!男前な手帳型ケースをDIY【セリア100均DIY】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

100均 DIY

良くも悪くも壁紙を余らせている私。どうにか活用したく試行錯誤で壁紙リメイクを実践中です。さて、今回はiPhoneケースを作ってみることに。布と厚紙を扱うカルトナージュという手法でiPhoneケースを作ったことがあります。もしかしたら布ではなく壁紙でも作れるのでは?と思い、今回のDIYに挑戦してみました。

スポンサードリンク

カルトナージュとは?

100均 DIY

出典:https://pixabay.com/photo-1315744/

ギフトで頂いた物の中には、オシャレな箱で包装されているものもありますよね。布地で厚みがあるエレガントな箱は、受け取る側をときめかせてくれます。

縫わないお手軽感がイイ

カルトナージュとはフランス生まれの伝統工芸です。18世紀に蚕を運ぶ紙箱を布などで装飾したことが起源とされています。19世紀頃から富裕層貴婦人の趣味として親しまれ、一般的に広まりはじめたといいます。その後フランスとイタリアでは伝統工芸として親から子へ代々伝承されてきました。

カルトナージュは厚紙細工のことを指し、厚紙や空箱に布や紙を貼ってデコレーションをしていきます。布は水溶きボンドを塗って貼ります。なぜボンドを水に解くかというと、滑りを良くして塗りやすくするためです。薄すぎると接着しません。

カルトナージュは、厚紙で箱を組み立てるところから始まりますが、空き箱に布を貼るだけでもOK。ギフト用のボックスや、スマホケース、名刺ケース、ステーショナリーなど自分の好みのものを好きに作ることができ、いま女性に人気のDIYとなっています。

針も糸も一切不要!針仕事が得意ではない私にとって、縫わないDIYは見逃せません。

身近な素材で作れる!

厚紙を使用と書きましたが、本来はカルトンと呼ばれる紙を使って箱を作ります。手芸店などで手に入りますが、100均にある厚紙でも作ることができます。布も家にあるもので良いですし、本格的なカルトナージュでなければ特別に用意するものはありません。身近な素材で作れるところがカルトナージュの良さです。

こちらはダイソーにある牛乳パックを使って作るカルトナージュキットを使ったDIY。ダイソーの◯◯メーカーや◯◯キットのDIY専用キットは人気度が高いですね。また、展開した牛乳パックにフェルトははぎれなどで装飾していく手法もあり、可愛い小物入れを簡単に作ることができます。

人気Youtuberの『DIYシロクマチャンネル』さんは段ボールで収納箱(ゴミ箱)を作られています。捨てるだけの要らない段ボールがこんなにオシャレに変身するとは何とも魅力的。可愛すぎてゴミ箱にするには勿体無いですね。

 

カルトナージュ風に。手帳型iPhoneケースを作ろう

今回は布ではなく壁紙を使います。普通カルトナージュは水溶きボンドで布を貼りますが、やや厚みがある壁紙を使用するので両面テープで接着することにしました。手も汚れず手間いらずな簡単カルトナージュDIYです。

スマホケースDIYに必要なもの

100均 DIY

  • iPhone6ケース(ダイソー)
  • レザー調カバン用金具(ダイソー)
  • 白色厚紙(ダイソー)
  • フェイクレザークロス(ダイソー)
  • 両面テープ
  • カッター
  • はさみ
  • 接着剤
  • 余った壁紙
  • 定規
  • 工作板

iPhoneケースの設計図を描くと大変なので、今回は無料のiPhoneケースの型紙をダウンロードをしました。

iPhoneケース無料型紙(iPhone6タイプ)

100均 DIY

以前のDIYで余った壁紙を使います。使用した壁紙は、JISで定められている基準をクリアしたF☆☆☆☆(フォースター)壁紙です。子ども部屋のDIYで使ったコンクリート調の壁紙(生のりなし)です。

子ども部屋壁紙DIYの記事はこちら→【子供部屋DIY】壁紙リメイクでデザイナーズ物件の風合いを実現

STEP1:型紙で下描き&カット

100均 DIY

まず無料iPhoneケース型紙をダウンロードし、印刷します。これを線に沿ってはさみでカット。カットしたものをマスキングテープで厚紙に貼り、鉛筆で周囲をなぞり下描きをします。

100均 DIY

下描きが済んだら厚紙を線に沿ってカットします。右の厚紙は今回は使いません。

STEP2:折り目をつける

100均 DIY

厚紙にカッターで折り目を付けます。このとき、カッターの刃は出さずに先端で跡をつけます。

100均 DIY

跡をつける位置は、中心の線から左右にそれぞれ0.8cmの部分。

STEP3:カメラ穴を開ける

100均 DIY

厚紙にカメラの穴を開けます。厚みがあるとカッターを持つ手にも力が入ります。ケガのないよう気をつけてください。

STEP4:裏地になるフェイクレザークロスをカット

100均 DIY

ケースに裏地をつけようと思います。ダイソーのフェイクレザークロスを使用。さきほどカットした厚紙をレザークロスの上に置き、周囲をなぞって下描きをします。

100均 DIY

下描き線に沿ってはさみでカットします。厚紙を重ねてカメラ穴の位置確認をして穴を開けておきましょう。

STEP5:両面テープを使って表地を貼る

100均 DIY

表面となる厚紙に両面テープをこのように貼ります。はみ出たテープははさみでカット。裏面を上にした壁紙の上に、よれないよう乗せて貼ります。

100均 DIY

壁紙の余白を裏に回します。このとき、4角の処理がやりやすいよう切り込みを入れておきます。

100均 DIY

厚紙の周囲に両面テープを貼り、壁紙の余白部分を包み込みます。また、このときカメラ穴をカッターで開けておきます。

STEP6:裏地のレザー生地を貼る

100均 DIY

厚紙の裏面に両面テープを貼り、裏地のフェイクレザークロスを貼り付けます。裏地がレザーだと不思議と高級感がアップしますね。

STEP7:iPhoneケースを貼り付け

100均 DIY

裏地を貼ったら、右側に100均のiPhoneケースを接着剤で貼り付けます。カメラ穴の位置がずれないようにしましょう。

STEP8:カバン用金具を付ける

100均 DIY

ダイソーのカバン用金具というものを留め具として使います。表面右側には留め具を付け、反対側にはベルトを付けます。100均 DIY

実際に留め具をしながら貼る位置を決めましょう。乾燥・接着するまでしばらく洗濯バサミやクリップなどで挟んでおきます。ここで使用しているのは手芸用の仮止めクリップです。

完成!

100均 DIY

ケースとカバン用金具の接着剤が乾いたら完成です。手作り感満載ではありますが、大人っぽいユニセックスなiPhoneケースが出来上がりました。やはりコンクリートの壁紙が男前感を出していますね。

壁紙でもカルトナージュができる!

多くのカルトナージュが水溶きボンドで布が貼られていますが、使用する壁紙がちゃんと接着するか不安だったので、両面テープで接着する方法を選びました。両面テープのおかげで、ボンドの水分で生地がよれたりするということもなくキレイに仕上がりました。カルトナージュ風ですが簡単に仕上がりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ:ちょっぴりワガママな住まいを実現する52の方法

今の住まいは本当にあなたらしいモノですか?もしもあなたに、今とは少し違う理想の住まいがあるのなら、私たちと一緒に自分の手で夢の住まいを表現してみませんか?このメールマガジンは、

・DIYで自分好みのインテリアを作っていく方法

・セルフリノベーションを成功させる考え方

・海外と日本の住まいに対する幸せの感じ方

など、「暮らし」を根本から見つめ直し、実用性のあるセルフリノベーションの方法や考え方などをお伝えしていきます。あなたらしさをほんの少し解放してあげるだけで、毎日の暮らしがちょっぴり幸せになることを実感して下さい。


無料メルマガ登録

SNSでもご購読できます。