DIY

iPhoneケースやキーフックも!余った壁紙を活用しておしゃれな小物にリメイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

DIY 壁紙

壁紙DIY後に余った壁紙。数cmならまだ諦めがつくものの、1mは勿体無いですよね。壁紙を注文する際に誤差はつきものです。それならば残った壁紙を使ってリメイクしてみましょう。本来、家具などに貼ることもできますが、こちらは壁紙の消費量が多いです。そこで今回は、紙の消費が少なくて済み、尚且つ簡単にできるリメイク術をご紹介したいと思います。

壁だけじゃない!壁紙リメイク

DIY 壁紙

以前ご紹介した記事【子供部屋DIY】壁紙リメイクでデザイナーズ物件の風合いを実現は、我が家の息子達の子供部屋の壁紙をDIYした時のものです。使ったコンクリート調の壁紙は、一目惚れをして購入しました。男の子らしいカッコいい雰囲気にしたかったので、無機質感を醸し出すにはもってこいなアイテムでした。初めての“のり無し壁紙”に四苦八苦しましたが、大満足のいく仕上がりになりました。

さて、家族からも大好評だった壁紙DIY。作業も終わり一息ついたところで、コンクリート壁紙を余らせていることに気づきました。壁紙には柄合わせなどがあり、中途半端に余った壁紙の扱いには困ってしまいます。でも、どうにか使い回したいところ。あれもしたい、これもしたいと色々考えた末、消費量が少ないリメイクDIYに挑戦することにしました。

リメイクに使った壁紙は生のりなし

クールな打放しコンクリート壁紙

前回、子供部屋の壁紙DIYで使用した壁紙はこちら。生のりつきorなしを選ぶことができました。元地の壁紙を剥がすことに抵抗があったため、生のりなしをチョイス。そして、貼って剥がせる壁紙専用のりで接着することにしました。よって今回のリメイクで使用した壁紙も生のりなしの紙です。

1.「鍵がない」を解消!キーフックをプチプラDIY

我が家にはキーフックがありません。鍵は、帰宅したらキッチンカウンターにポイっと置いてしまっていたのですが、カウンターに置いたはずなのに「ないないないない!」と探し回ることもしばしば。鍵を置く場所を定着化させていないため、鍵紛失事件が起きています。キーフックなど鍵をしまう場所を設けることは大切ですね。

今回は、ちょうどセリアのカッティングボードが家にあったので、これを使ってキーフックDIYに挑戦しました。ねじフック不要なので楽ちんDIYです。尚、壁紙以外はほぼ100均のもので作業しています。

DIY 壁紙

【準備するもの】

・余った壁紙

・カッティングボード(セリア)

・ウォールステッカー(ダイソー)

・転写シール(セリア)

・水性ニス(ダイソー)

・はけ

・鉛筆

・デコパージュ液オールマイティ・トップコート(ダイソー)

カッティングボードを塗装

DIY 壁紙

まず、カッティングボードを塗装します。このままでも素敵なのですが、男前アイテムにしたかったので濃い茶色の塗装色を選びました。ここで使うのはダイソーの水性ニスです。

木工用のニスで、木目を生かしながら着色をし、表面の保護もできる一石二鳥な優秀アイテム。数種類のカラーがあるのでお好みの色が見つかるはずです。セリアにはスモーキーカラーの水性塗料もあります。一昨年に大人気商品になりましたね!

DIY 壁紙

今回筆を使っていますが、通常はハケで塗ります。縁などボード全体に塗ったら、一旦乾かしましょう。

ボードの形をなぞる

DIY 壁紙

壁紙にボードの形をなぞり取っていきます。全体には貼らないので、半分より少し長めに。線に沿ってはさみでカットします。

ちぎって風合いを出す

DIY 壁紙

男前感を出すため、壁紙を手でちぎりました。切り口が斜めになるように調整します。

ボードに貼る

DIY 壁紙

ボードに壁紙を貼っていきます。今回使ったのは、こちらのダイソーのデコパージュ液です。まず、オールマイティ液を壁紙の裏にたっぷりと塗り、ボードに貼ります。紙がボードに馴染むよう表面にもオールマイティ液を塗りましょう。塗り終わったら乾かし、トップコートを塗ります。

転写シールなどで装飾

DIY 壁紙

トップコートが乾いたら、次は100均の転写シールで装飾をしていきます。貼りたい絵柄をはさみでカットし、ボードの上に置きましょう。ウッドスティックなどでこすり、柄を転写します。

DIY 壁紙

ウォールステッカーも貼り、さらに男前な風合いを出しました。

フックを貼り付ける

DIY 壁紙

最後に鍵掛け部分を作ります。使用したのは、ダイソーのミニフックです。無機質感があるシルバーフックを選びました。これは裏に強力粘着テープが貼ってあり、シールの様にただ貼るだけなので簡単です。ねじフックなど危ないものは一切必要ありません。掛けるものは鍵なので、そこまでの耐荷性は必要も無く、こちらで十分だと思います。

飾ってみよう!

DIY 壁紙

フックを付けたら飾って活用してみましょう。カッティングボードの穴に丁度はまったので、そのまま飾っていますが、麻紐などを通してからフックに掛けても良いでしょう。

2.デコパージュ風に。iPhoneケースをDIY

幅広い年代の女性から人気があるデコパージュ。デコパージュとは、ペーパーナプキンなどの薄い紙を専用液で貼って装飾する手法です。100均にも可愛いペーパーナプキンがたくさんあるので、手軽にDIYを楽しむことができます。布製品に装飾したい場合は、布専用のデコパージュ液を使用することをおすすめします。

さて、今回はペーパーナプキンの代わりに壁紙を使用。iPhoneケースDIYに挑戦!

DIY 壁紙

【準備するもの】

・壁紙

・iPhoneケース(ダイソー)

・転写シール(セリア)

・筆やハケ

・壁紙用のり(前回使用して余ったもの)

・デコパージュ専用液オールマイティ・トップコート(ダイソー)

・はさみ

壁のりで貼る

DIY 壁紙

デコパージュ専用液だけでは強力性がないかと思い、第一段階として壁専用のりを使いました。これは、前回の壁紙DIYで余ったものです。さて、今回も自然な風合いを出すために壁紙をちぎって貼りました。ちぎった壁紙にのりを付け、一枚一枚貼っていきます。

デコパージュ専用液で表面保護

DIY 壁紙

壁のりだけでは剥がれる心配があったため、デコパージュ専用液を上に重ねました。塗り終わったら乾かします。

転写シールで装飾

DIY 壁紙

完全に乾いたら、転写シールで柄を写しましょう。転写がうまくいかないと、部分的に剥がれることがあります。その時は楊枝など細いもので微調整しましょう。

トップコートでコーティング

DIY 壁紙

最後にトップコートで表面をコーティングします。転写シールの部分は優しく塗ります。トップコートを塗ることで、転写シールが剥がれにくくなりますよ。

男前iPhoneケースが完成!

DIY 壁紙

簡単にインダストリアルなiPhoneケースが出来上がりました。敗れた紙の風合いが良い味を出してくれました。ちぎって貼るだけなので誰でもトライできますよ。

「今あるもので」+アルファで実現する簡単リメイク!

ちょっと余った!が解消できた

中途半端に余った壁紙を消化すべく、初めて壁紙リメイクに挑戦してみました。ちゃんとリメイクに使えるのかと不安もありましたが、最終的には「残った壁紙リメイク」の悩みが解決しました。塗装、転写シール、壁紙を手でちぎるなど、ちょっとした工夫を加えることで壁紙がリメイク小物に生まれ変わります。コンクリート壁紙+アルファで男前な小物になりました。

上記でも述べましたが、今回リメイクで使用した壁紙は生のりなしの壁紙です。生のり付き壁紙は未体験なので言えることかもしれませんが、“のりなしの壁紙”はリメイク向きという印象を持ちました。手でちぎったりと自由自在に扱えるからです。今回ご紹介した壁紙リメイクはとても簡単。ぜひ挑戦してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ:ちょっぴりワガママな住まいを実現する52の方法

今の住まいは本当にあなたらしいモノですか?もしもあなたに、今とは少し違う理想の住まいがあるのなら、私たちと一緒に自分の手で夢の住まいを表現してみませんか?このメールマガジンは、

・DIYで自分好みのインテリアを作っていく方法

・セルフリノベーションを成功させる考え方

・海外と日本の住まいに対する幸せの感じ方

など、「暮らし」を根本から見つめ直し、実用性のあるセルフリノベーションの方法や考え方などをお伝えしていきます。あなたらしさをほんの少し解放してあげるだけで、毎日の暮らしがちょっぴり幸せになることを実感して下さい。


無料メルマガ登録

SNSでもご購読できます。