インタビュ

2019年インテリア最新トレンド!壁紙専門店の中の人が教える流行る壁紙、人気の壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あけましておめでとうございます。

平成から新年号に変わる、まさに歴史に残る2019年がやってきましたね。この記念すべき年のインテリアトレンドを先取りし、新たな居住空間を作ってみませんか?

今回2019年のインテリアトレンドとなる壁紙をご紹介するために『壁紙専門店スマシア』で勤務されている女性スタッフにインタビューをしてみました。

日々リフォームやリノベーション希望のお客様の相談に乗り、壁紙メーカーとのやりとりをしている中で感じた2019年のトレンド壁紙&人気となる壁紙を教えて頂きました。

スポンサードリンク

2019年壁紙インテリアのトレンド予想

筆者:まず、壁紙業界にトレンドってあるのですか?

女性スタッフ:アパレル業界などと違って、その業界の方が「今年のトレンドはこれだ!」みたいに打ち出すような、トレンドといえるトレンドはないように感じます。

筆者:では、どうやってその年に流行りそうな壁紙を決めているのですか?

女性スタッフ:2年ごとに壁紙メーカーのカタログが新しくなり、今までなかった新しい柄の壁紙や逆に廃盤になって姿を消す壁紙もあります。複数の壁紙メーカーの新しいデザインを見ていると、雰囲気が被ったりします。雰囲気が被るデザインをその年のトレンド指標にしています。

筆者:デザインだけでなく、色のトレンドもありますよね?

女性スタッフ:そうですね。柄と同じく、新しいカタログを見るとトレンドカラーが分かってきます。ただ、トレンドカラーと言っても、「ピンク」とか「グリーン」というようにはっきりこの色というわけではありません。原色でトレンドを表すというより、例えば「スモーキーカラー(くすんだ色)」とか「エリソンカラー(ハリネズミをイメージさせる色)といったように、色の発色や雰囲気で表すことが多い気がします。

筆者:なるほど!なんとなく分かりました。その壁紙メーカーから予測するトレンドと実際のお客様のニーズは合っていると思いますか?

女性スタッフ:あまり大きい声では言えないですが、そこまで合っているとは思いません。ただ誤解して欲しくないのですが、そもそもトレンドというのを「人気が出るモノ」という意味合いで捉えている方が多いように感じます。人気が出ると約束されたものではなく、業界としての「今年のオススメ」という意味合いが強いです。

今年のオススメとして、業界全体がお客様にトレンドの案内をしていきます。必然的に、オススメされる機会の多いトレンド商品は、他の商品に比べて多くのお客様の手に渡り易くなります。

ですが、その中でもずっと売れ続ける商品と、オススメしてるけど人気が出ない商品、または一時的に人気が出ても長く続かない商品もあります。

その割合をオンラインショップのデータからも見ますし、日々のお客様との電話やメール、LINEでのやりとりを通してリアルに実感させられることも多々あります。

結果的に、その年に業界としてオススメしたトレンドが、必ずしもお客様のニーズに合っているとは限らないということです。どんなにオススメされても、自分のニーズに合っていないものを買おうとは思わないですよね。

筆者:トレンドを「今年のオススメ」と表現されましたが、お客様が「どんなにオススメされてもニーズに合わないものは買わない」のであれば、トレンドをオススメすることに意味はあるのでしょうか?

女性スタッフ:いい質問ですね。私たちの仕事は、ただ注文があった壁紙を送るだけではなく、お客様が潜在的に欲しいと思っている壁紙を一緒に探して、見つけることだと思っています。

はじめから欲しい壁紙のデザインや色がはっきりと決まっている人もいますが、そうでない人もたくさんいます。でもなんとなくこういうのが欲しいと思っている方がいたら、本当に欲しい壁紙を見つけられるように相談していきます。その中で、お部屋の雰囲気を変えたいけど、どんな壁紙にしようか決まっていないという方もいます。そんなお客様への一つのご提案として、業界のプロの目線で今一番ホットにオススメすることの出来るトレンド壁紙をご用意しているのです。

筆者:消費者側として、提案の上手なスタッフさんがいてくれるととても助かります。

女性スタッフ:上手にご提案出来ているといいのですが 笑。でも、一緒に欲しい壁紙を考えた後に壁紙を注文されたお客様から「イメージ通りの素敵な部屋になりました!」とお手紙やコメントを頂くと、とても嬉しいですね。

筆者:リアルな表情が分からないオンラインでのやりとりだからこそ、直接接客する以上に、「お客様の喜びの声」をいただけるのは本当に嬉しいですよね。

女性スタッフ:そうですね。お客様に喜んで頂けることは仕事のやりがいにも繋がります。

筆者:では最後に今年のトレンドの壁紙を教えていただけますか?

女性スタッフ:分かりました。今回ご用意させていただいた壁紙は3種類です。

BOTANICAL LIFE【ボタニカルライフ】

トレンド壁紙

霧の中に浮かび上がる植物柄のイメージ。柔らかいモノトーン調なので落ち着いた雰囲気の空間になります。

BOTANICAL LIFE【ボタニカルライフ】

SPACE SEA

トレンド壁紙

遠見にはエレガントなフラワーモチーフに見えますが、近くで見ると一つ一つのモチーフが海洋生物になっています。

SPACE SEA

ネイティブモチーフ風パターン模様

ネイティブ柄をモチーフにしたパターンデザイン。民族柄にも見える落ち着いた色合いのラインナップです。

ネイティブモチーフ風パターン模様

2019年大人気になる壁紙インテリア予想

筆者:トレンド壁紙のご紹介ありがとうございました。それでは次に、今年のトレンドだけではなく、定番壁紙も含めて実際に人気が出そうな壁紙を教えていただけますか?

女性スタッフ:私が考える人気となりそうな壁紙を3つご紹介します。

「モロッコタイル風」、「異国感溢れるストライプ」、「心の静寂を促す青色の壁紙」です。

筆者:その壁紙に人気が出ると思われる理由は何ですか?

女性スタッフ:まず「モロッコタイル風」ですが、今年のインテリアトレンドの一つとして、民族的な雰囲気を取り入れたスタイルがあげられます。今年だけでなく過去にも人気が高く、ホームセンターなどでもよく見かけるモロッカン柄が、今年も引き続き人気となりそうな予感。手軽にお部屋の雰囲気を変えたい時に最適なデザインです。

次に「異国感溢れるストライプ」は、落ち着いた色合いでどんな部屋にも取り入れやすいのに、個性も光るのがとても魅力的なんです。

最後に、爽やかな青色は、老若男女問わず常に人気上位に入る色です。一見派手に見えるかもしれませんが、お部屋をスッキリさせてくれるクールなアクセントとなります。

鮮やか!モロッコタイル風デザイン

人気壁紙

白ベースに色鮮やかなモロッコタイル風デザインが描かれております。ラメも散りばめられ、とても華やかな壁紙です。

鮮やか!モロッコタイル風デザイン

異国感パターン×ストライプ

人気壁紙

異国感溢れるパターン模様とストライプが、まるでリゾートに来たような気分にさせてくれます。

異国感パターン×ストライプ

心の静寂を促すブルーカラー

人気壁紙

心の静寂や落ち着きを促す青系の壁紙。青系の壁紙は寝室などにおすすめです。表面強化や汚れ防止の機能性つき!

心の静寂を促すブルーカラー【全6色】

筆者:今日はどうもありがとうございました!リアルな声が聞けて勉強になりました。最後にお客様に一言お願いします。

女性スタッフ:本日ご紹介した以外にも壁紙の種類はたくさんあるので、ぜひお部屋を自分好みに着せ替えさせてあげてください。もし迷ったら、メールLINEしてください。相談だけでも大歓迎です。

【関連記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ:ちょっぴりワガママな住まいを実現する方法

今の住まいは本当にあなたらしいモノですか?もしもあなたに、今とは少し違う理想の住まいがあるのなら、私たちと一緒に自分の手で夢の住まいを表現してみませんか?このメールマガジンは、

・DIYで自分好みのインテリアを作っていく方法

・セルフリノベーションを成功させる考え方

・海外と日本の住まいに対する幸せの感じ方

など、「暮らし」を根本から見つめ直し、実用性のあるセルフリノベーションの方法や考え方、お手軽にできるDIYアイデアなどをお伝えしていきます。あなたらしさをほんの少し解放してあげるだけで、毎日の暮らしがちょっぴり幸せになることをぜひ実感して下さい。


無料メルマガ登録

SNSでもご購読できます。