アイテム

海外セレブが愛するシャビーシック!チョークペイントの魅力を徹底解析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

世界のセレブや女性モデルがシャビーシックな家具を愛用しています。オシャレに敏感な女性の方なら、この言葉はご存知かと思います。今回は、どんな素材の家具や小物にもシャビーシックの風合いを出すことの出来るチョークペイントの魅力について徹底的にお伝えしていこうと思います。

まずは、

シャビーシック

少しこの語源をおさらいしてみましょう。

スポンサードリンク

シャビーシックの語源

シャビーシック

シャビーシックを英語にすると「Shabby chic」となります。
shabbychicは一つずつの単語です。

  1. Shabbyとは古めかしい、みすぼらしい、粗末なという意味があります。
  2. Chicとは品がある、あか抜けている、優雅という意味があります。

シャビーシックを古めかしいという意味合いと勘違いされている方もいますが、それはShabbyだけの意味となります。

Shabby chicとは「長年使われた味があり、上品で優雅な風合い」という意味の表現が適しています。

シャビーシックの誕生

シャビーシックが誕生したのは、1989年のアメリカにあるカリフォルニア州・サンタモニカだと言われています。

イギリス人デザイナーであるRACHEL ASHWELL(レイチェル アシュウェル)が開いたライフスタイルショップ「Shabby chic」がシャビーシックなインテリアを提案し、徐々に人々の中で共感を得て広がっていきました。

シャビーシックを世界中に知らしめたイギリス人女性

シャビーシック

この物語を語る上で欠かすことのできない一人のイギリス人女性…その女性の名前は、「アニースローン」

1990年当時、まだシャビーシックが一部の人々の中でしか伝わっていなかった時、彼女もまたシャビーシックの虜になった一人です。

しかし、当時はまだまだシャビーシック家具の人気が低かった為に、シャビーシックの風合いを出す為の塗料がありませんでした。

自分の好きなシャビーシックな風合いを、お気に入りの家具にもっと手軽に表現できることが出来たら…

そこでアニーは考えました。そして決めたのです!シャビーシックな風合いを演出できる塗料を自分で開発することに。

世の中に存在しないのなら、自分で作る!そんなアニーから、自分の好きなものを自ら生み出す強さとバイタリティーを学ばせられました。

そして今では、オシャレ女子からの爆発的な人気を誇っているChalk Paint(チョークペイント)】が誕生したのです。

Chalk Paint™(チョークペイント)とは?

マットな質感、美しいビロードのようでありながら光沢のないつや消しのような仕上がり(アニースローンジャパンより抜粋)

チョークペイントは、黒板のチョークで出来たペイントという意味でも黒板そのものを作る為の塗料ではなく、アニーが自らの足で見た色や感じたイメージを形にする塗料として開発した、世界で唯一の装飾用塗料なのです。

プロでなくとも自由気ままにペイントできるチョークペイント

チョークペイント

チョークペイントの扱いはとても簡単です。

ペンキを綺麗に塗る為に、古い塗料を剥がす作業や下塗りなどは必要ありません。ペイントすることの出来る素材も木材、鉄、プラスチック、布、ガラスなど多岐にわたり、ありとあらゆるものに着色ができます。素材を選ぶ必要もないのです。

また、チョークペイントはとても自由です。

ペイントに伸びやかさを出したければ、水を混ざればいい。逆にどろっとした風合いを出したければ、ペイントに空気を触れさせる時間を長くし、水分を蒸発させればいいのです。

さらに、チョークペイントは多様的です。

原色だけではない、もともと面白みのあるカラーが揃っています。また、平らな平筆を使用すれば滑らかな風合いになり、硬い毛の筆を使えばボサボサしたキメの粗い仕上がりになります。

そして、体についても安心で環境に優しい、自然塗料です。

チョークペイントの今と未来の可能性

チョークペイントはイギリスの女性を中心に、今では世界中にストッキストがいるほど爆発的な人気となっています。チョークペイントの広がりは、衰えることを知りません。それはアニーの世界観とともに、彼女の優しい人柄にあるのでないかと思っています。

期間限定で発売された新色「LemLem」の誕生秘話には、彼女の優しさがたくさん詰まっています。世界に優しい、マザーテレサのような彼女だからこそ生み出すことの出来る優しい色合いに、人々は魅了されるのだと思います。

チョークペイントとは、アニーの生涯を色に変えた唯一無二の塗料なのです。後にも先にも、チョークペイントと全く同じ塗料は存在しないのです。

アニースローン公式Youtube

アニーは自らを演者にYoutubeで動画を作成、公開しています。創始者のチョークペイント技法、アニーの想いを動画の中から感じ取ることができます。アニーは動画の中で英語を使っていますが、動画右下の歯車マークから日本語字幕を設定することが出来ます。

歯車マーク→字幕→自動翻訳→スクロールすると一番下に日本語があります。

チョークペイント

https://www.youtube.com/user/AnnieSloanOfficial

ぜひ実際に動画を見て、家具の風合いがどのように変わっていくのかを確かめてみてください。アニースローンのチョークペイントと、ブラシ、雰囲気を変えたい家具や小物があれば、明日にでもチョークペイントを行うことが出来ますよ。

私達がチョークペイントを実際に使ってみた動画

実際にチョークペイントを使って、ホームセンターで購入した傘立て、家に眠っていた捨てようとしていた棚、ショールームの壁一面などをペイントした動画です。言葉はないですが、見るだけでシャビーシックを始め様々な風合いに変わっていく様子がお分りいただけると思います。

チョークペイント

 

ホームセンターの傘立てアンティーク調に★Painted umbrella stand

DIY女子に贈る★アニースローンを使って、おしゃれアートな棚の出来上がり♪

チョークペイントでプチリノベ!DIY女子がお部屋の壁をがっつりイメチェン!

動画選手権に参加して商品ゲット!

上記のような動画を送るだけで参加できる動画選手権も開催されています。詳細は下記の記事に書かれています。

ただ動画をメールで送るだけ!DIY動画選手権に参加しませんか?

あの時チョークペイントに出会えたから今の私がある

チョークペイント

アニーのチョークペイントに魅せられ、人生の選択肢が増えた、ある一人の日本人女性がいます。

彼女は、昔から図工や絵を描く時間が好きでした。
今現在2児の双子の母となって、仕事に育児に奔走しながら、定期的にDIY女子会や勉強会を開いている彼女ですが、
DIY女子会の様子
過去のDIY女子会&勉強会レポート
(ページにある画像クリックでレポートを見ることが出来ます)
現在募集中DIY女子会&勉強会
(募集がないときは何も反映されていません)
彼女は別に器用なわけでもないし、というかむしろ不器用な方だと自分では思っています。
でも彼女はいつもこんな風に言っています。
「きっと何かをつくるって、みんな本能的に好きなんじゃないかな。大人になると、仕事や育児とかに追われて、だんだんやらなくなるだけで…」
「何かをつくり始めたらきっと夢中になるし、楽しいはず!だから、DIYってちっともむずかしいことじゃなく、子供心に戻れるツールなのかも。」
でも彼女も、そう思えるようになったのは、実際にやり始めてから。
何年も前からDIYでモノを作ることに興味があったのに、不器用な自分に自信が持てなくて、何も始められなかった時期があります。
何をどうしたらいいのか分からないまま、興味の湧くままに集めたハンドメイド本が溜まるばかり…
ただ本を見るだけで、やりたいと思いながらも諦めていたDIY。
自分であれこれ道具を揃えても、きっと続かない気がして、本気で何かにチャレンジすることもないまま、DIYへの憧れだけが募っていきました。
そんな時、彼女はたまたまアニーのチョークペイントに出会いました。

チョークペイント
当時はの彼女は、チョークペイントの知識もないですし、ペイントというジャンルにすら全く興味もない状態でしたが、そこで目にしたチョークペイントの世界に魅了されました。
彼女がペイントに出会ったお店は、インテリア資材を扱うショップで、展示用として棚やテーブル、BOXなど様々なものにチョークペイントを施した家具が使われていました。
経年劣化したとしか思えない見事なシャビー感、ひび割れや汚れも自然で、かつ色味もオシャレ!!
彼女は衝撃を受けました。
「こんなにマットな風合いで、自然な凸凹なんて作れるの!?」
「今まで家具などに使う塗料は『ペンキ』しか知らなかったけど、『チョークペイント』ってこんな表現が出来るんだ!」
ペンキのイメージはツヤツヤで均一にムラなく塗られていて、何よりシンナーの匂いが強くて扱いづらいから、モノに色を塗るって分野は、DIYの中でも絶対彼女はやらないと思っていました。
でもアニーのチョークペイントは彼女の偏見や常識を覆してくれました。
「心が震えるような素敵な作品に出会うと、人って自然と体が動くんですよ。」

そう彼女は言います。そして、こう思ったそうです。
”とにかく自分でも何か塗ってみよう!”
そう思い立ってチョークペイントを購入し、試し塗りをするうちに、
「これなら不器用な私でも簡単にやれる♪」と自信がついてきました。

チョークペイント
彼女は、失敗してもいいものから本格的にチョークペイントを始めようと思い、家の中を見渡すと、ありました!
どこかのホームセンターで買ったであろう木の3段ラック!彼女の家の電話台としてもう5年選手です。
「これなら失敗を恐れず思いっきり塗れる!!」

難しそうなところも見当たらないごくごく普通のラック。
「よし!子供と一緒にやってみよう♪」
初夏の頃だったので、外に出て、汚れを気にすることなく、彼女は子供と一緒にチョークペイントを塗りまくりました。
当時4歳の彼女の娘たち(双子)も素手で塗りまくりました。※天然の自然塗料なので、体に安全です。
彼女が夢中になって娘たちとペイントしていた時、まるで「自分の娘たち」というよりかは「気心の知れた友達同士」として、楽しんでいる感覚になったそうです。
「それはきっと彼女が、絵を描く事や工作が好きだった子供時代のに戻っていたからでしょう。」
と彼女は言います。

チョークペイント
楽しく塗って完成した電話台は、娘たちとの想い出がたくさん詰まった、彼女の特別な家具に生まれ変わりました。
そして、普段はあまり褒めることの少ない彼女の夫も、「これいいね〜」と大絶賛だったようです。
「チョークペイントに出会ったからこそ、絵を描くことが好きだった子供時代に戻ることが出来た。今充実したDIYライフを送れているのは、アニーのチョークペイントのおかげ」
彼女がもしあの時チョークペイントに出会えていなければ、DIYを楽しむことも、人に教えることもなかったでしょう。アニーのチョークペイントは一人の女性の人生に大きな選択肢を増やしたのです。
彼女がもしDIYすることを諦めていたら、思い描いたものを形にする楽しさ、人に伝えていく喜び、大切な人と笑いあえる時間を、DIYで感じられるということも、知らないままだったかもしれません。
彼女はアニーに本当に感謝しています。
だから彼女も、過去の自分と同じように、DIYに興味はあるけどまだ始めてない、DIYすることに喜びを感じられず辞めてしまった。という人達に、”DIYの楽しさを感じられるきっかけ”を提案していきたいと話しています。

チョークペイントはどこに売ってるの?

アニースローンのチョークペイントは、アニースローンチョークペイントのオフィシャルストッキスト店から購入することが出来ます↓↓↓

チョークペイント

アニースローンチョークペイント(Chalk Paint™)

チョークペイントを取り入れると、DIYやものづくりの幅がすごく広がります。チョークペイントが持っている無限大の世界観をぜひ味わってみてください。

何色にしようか迷ったらこちらの記事を参考にしてみてください。

壁紙の15色が心理学的にもたらす不思議な効果とは?

まとめ

アニースローンのチョークペイントは世界中で人気です。でもまだまだその存在を知らない人もいます。これからもっともっと使用する人が増えていくと思います。ぜひこれから使う人よりも一足先にアニーのチョークペイントを活用して、シャビーシックな家具や小物を作ってみてください。

この記事に出会ったことがきっかけでチョークペイントを始めたという人がいたら、そんなに嬉しいことはありません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ:ちょっぴりワガママな住まいを実現する52の方法

今の住まいは本当にあなたらしいモノですか?もしもあなたに、今とは少し違う理想の住まいがあるのなら、私たちと一緒に自分の手で夢の住まいを表現してみませんか?このメールマガジンは、

・DIYで自分好みのインテリアを作っていく方法

・セルフリノベーションを成功させる考え方

・海外と日本の住まいに対する幸せの感じ方

など、「暮らし」を根本から見つめ直し、実用性のあるセルフリノベーションの方法や考え方などをお伝えしていきます。あなたらしさをほんの少し解放してあげるだけで、毎日の暮らしがちょっぴり幸せになることを実感して下さい。


無料メルマガ登録

SNSでもご購読できます。